茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

考えても仕方ないけど

長男の粉瘤(らしきもの)は皮膚科に通院しても良くならず、とうとう大きな病院で取ってもらうことになりました。そもそも完全に摘出しないと完治しないものだとはわかっていましたが、やはり手術となると身構えてしまいます。

先生は、中身を絞り出して落ち着けばいいなと思っていたそうですが、先日出てきた堅いものの残りがまだ奥の方にあり、それが絞っただけではなかなか出てこないのです。それが出ないと治らない、治らないと髪も生えてこないということで、地域の大きな病院を紹介されました。
しかも粉瘤ではなく、何か他の袋を形成する病気(毛根とかの病気かな?)の可能性もあるとか。
その大きな病院は、私の足裏のホクロを切除したところですし、姪や次男の友達も全身麻酔で皮膚科の手術を受けたところなので安心だけれど・・・・でもたとえ小さい傷でもわが子の体にメスを入れるのに抵抗のない親はいないはず
昨日は子供たちの前では何事もないようにしてましたが、夜はなんだかトンチンカンなことばかりやってたような気がします。今朝は、昨夜研いだお米が炊飯ではなく、保温のままになってて大パニック
古いご飯の余りが冷蔵庫に入っていたから、なんとか旦那の朝ごはんは間に合いましたが、私と子供たちの分は大急ぎで炊きなおしです(苦笑)。おかげで今朝のご飯は堅かった・・・

こういう展開になるのなら、面接で落ちて良かったわ(笑)。
来週あたり大きな病院で受診して、もし手術になるなら冬休みあたりに・・・と思っています。
早く心配事から解放されたい・・・!!

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

やばいぞ~(笑)

先日、いつも利用しているレンタルビデオ店が安かったので、大量にDVDを借りてきました♪
アニメばかりですが(笑)。
かねてから見たいと思っていた彩/雲/国/物/語を一気に3巻借りてきて、ゆうべは夜中までビデオ鑑賞です

・・・M様!もうすっごいはまっちゃいました
物語ももちろん面白いけれど、キャラが・・・キャラがカッコ良すぎー!!きゃー
もろ私のツボでしたよ(笑)。NHKもやるねぇ
まだまだ序盤なので、これからの展開&新キャラの登場を楽しみにしつつ、さらにはまっちゃおうと思ってます♪

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

軽くへこんだ金曜日

先日、無理なく働けるパートの求人を見つけました。
それはお役所仕事で期間も限定、時給も別に高いわけじゃないのですが、得意のパソコンが主な仕事だったので即応募したんです。

ところが面接してみたら、たった1人の求人に対し多数の応募があったようで・・・。
重ねた履歴書の厚さからみて、軽く10人は超えていたんじゃないかと思います。
私の住む地区は田舎なので、仙台に比べたらウソみたいに求人が少ないんですよ。だから必然的に競争率も高くなるんですよね。

だけど昔に比べたら、この競争率の高さは異常です。しかも期間限定のパートでこれですよ。
結婚前も何度かハローワークのお世話になりましたが、ここまでひどくなかったですもん。
最近は派遣労働者が次々と首を切られるとか、高卒の就職が危ういとか、最悪の場合内定取り消しも・・・なんて嫌なニュースをよく目にしますが、事態の深刻さを肌で感じました。

結果は残念ながら不採用でした。
田舎のお役所は縁故採用がよくあるそうなので、よっぽど運が良ければ・・・って感じで待っていましたが、やはり「あんたはいらないよ」っていう文書を受け取るのは軽くへこみますね。
ゆうべ仕込んだパンが95点の上出来だったので、今は少し元気になりましたけど。
面接の時に旦那の職業を聞かれたのは、旦那が公務員かどうか知りたかったからなのかな・・・?

医療事務やってた時の怯えがまだ残っているため、旦那からは「あまり焦らなくてもいいよ」と言われてますが、実は周囲に対する反発で職さがししてたりします。
母のこと、祖母のことは自分ができる限りのことをしたいと納得ずみでいますが、実家の犬のことでもしょっちゅう車を出さなきゃいけないとか、妹からも頼りにされてしまっているのが重く感じてしまったんですよね。
家にいるから何でも屋さんになっちゃうんだと思ったら、早く仕事を探して自分のスタイルを確立した方がいいのかな・・・なんて。私がいなければいないなりに、周りも何とかするでしょうし。
・・・ってか、してもらわないと困るよ

また頑張って職探しするべか


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

美味しくなあれ

時々行く洋食レストランでは、ランチに自家製のパンがついてきます。
それは上品な甘さで、どちらかというとふっくら系ではなくギュッと存在感のある生地。でもそれでいて適度なしっとり感があってとても美味しいんですよ。
いつも食べるたびに配合を分析してみようと思うのですが、ちょっと想像もつかなくて。でも上品な甘みはきっと天然酵母だろうと思い、先日長男と皮膚科の帰りにランチした時に聞いてみたんです。

ところが答えは、予想に反して「普通のイーストを使っています」とのこと・・・うん、それなら私でも手が届きそう! 天然酵母は作るのに時間がかかるし難しいと聞いていたので、ちょっと無理かな~、なんて思っていたんです。
でもさすがに配合までは聞けなかったので、さっき自分なりにいろいろ入れて生地を作ってみました。卵黄とハチミツ、生クリームがどんなふうに味を奏でるのか。冷蔵庫で一晩じっくりと低温で熟成させれば、あの味に近づけるだろうか。
焼成は明日のお昼なので、それまでドキドキです

そういえば、むかし「白神こだま酵母」という酵母を使っていたことがありました。
かなりいいお値段なので、今は業務用のドライイーストを使っていますが、あれを使って焼いたパンは美味しかった!!砂糖の分量は一緒なのに、甘さが違うんですよ。

ん・・・?もしかしてレストランのパン、この酵母を使っていたりして・・・!

もし明日のパンに、あと一歩の「決め手」が必要だと感じたら、酵母を買いに行くかも知れません(笑)。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

心ない飼い主

今朝、実家の犬のトリミングのため、かかりつけの動物病院まで送ってきました。
以前は町内のペットサロンでトリミングしてもらっていましたが、もう老犬ですし、心臓もかなり弱っているために、病院でトリミングしてもらっています。

早い時間だったためか、待合室は猫を抱いた女の人と、犬を連れた男の人だけでした。ところがその割には賑やかだなぁ・・・と見回してみると、なんと隅に置かれたケージの中で、生まれて間もない子犬たちがキュンキュン鳴いていたのです。

仔犬たちは昨日の夕方、動物病院の庭に捨てられていたんだそうです。
男の子が3匹と、女の子が3匹。真っ白な子、薄茶が混じった子、ブチの子・・・・みんな本当に可愛いんですよ。思わずぎゅーっと抱きしめたくなるくらい!!
そんな可愛い子を、どうして捨てたりするんでしょう・・・?そりゃ6匹も飼えないのはわかりますが、でも生まれたからには、責任を持って飼い主をみつけてあげるのが筋ってもんです。

あどけない無垢な瞳が、「ボクを連れてって」と訴えているようで、ものすごく後ろ髪引かれました。
できることなら飼ってあげたい・・・・でも息子が動物アレルギーでは、飼うわけにはいきません。
何度も心の中で(ごめんね)を繰り返しながら病院を後にしました。
いい飼い主さんが見つかるといいな・・・

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

言葉のちから

ずっと痛めていた腰も、ようやく快方に向かってきたようです。
昔はどこか体に故障が出ても、治るまであまり時間がかからなかったのに、やはり体の衰えは認めざるを得ませんね。今回は中腰になれなかったり、床に長時間座れなかったり、椅子から立ち上がる時に激痛が走ったり・・・と散々でした。何をするにも動きがゆっくりになってしまうし、物を拾う時には一度静かにしゃがんでからそっと立ち上がらなければならなかったので、旦那からは「おしとやかになっていいね」なんてバカにされてしまいましたよ
ふーんだ、おしとやかな人なんて、苦手じゃなかったのかい?

「痛い」って言ったところで痛いのがなくなるわけじゃないと分かってはいるのに、瞬間的に激痛が走るとつい言ってしまう自分がうるさかった(笑)。
でも時々(痛いって言わないぞ)と歯を食いしばって我慢していると、そういう時は代わりに脂汗が出てくるんですよ。不思議ですね。うるさいけど言葉にして出してしまった方が、体もずっと楽な気がするのは何でだろう・・・?
すごいぞ、言葉のちから!!


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

厄介なお荷物

私は中学生の頃から左腕の付け根に粉瘤(皮下に袋状のものがあり、そこに垢などがたまったもの)を持っていました。本来なら袋ごと取り出してくれれば一度の切開で済んだのですが、最初にかかった外科医院がハズレだったんですね。袋は取らず内容物だけを掻き出して閉じたために再発を繰り返し、挙句の果てには膿瘍化してしまい、3回のプチ手術を受けることに・・・。それでも9年前にようやく完治しました。
この粉瘤はとてもポピュラーな病気で、悪性化することもほとんどない良性の皮下腫瘍なんですが、自分が長年苦しんだものなので、子供たちだけはかかって欲しくないと思っていたんです。

ところが体質は親に似てしまうものですね
うちの長男、春に首に粉瘤をこさえてしまいました。その時は仙台の皮膚科で「いじらなければ小さくなるから、放っておいていいよ」と言われ、先生の言葉通りに消えてなくなってしまいましたが・・・夏には2個目の粉瘤が頭にできてしまいました。
その時はちょうど頭をぶつけた後だったので、タンコブだと思い脳外科を受診したのですが、その時も「たぶんそれ(春にできた粉瘤)と同じだと思うから、様子見てていいんじゃない?」とのこと。
炎症が強いのに薬も出してくれないの?と不満はありましたが、とりあえず家にあったゲンタシン軟膏を塗ると数日で治まりました。

だけどかなり腫れたおかげで、粉瘤の周りには7ミリほどのハゲができてしまったんですよ しかもいつまでたっても毛が生えてくる気配はなく・・・・このままではさすがに可哀想ですし、最近また少し炎症が起きていたようだったので、今日は学校を休ませて隣町の皮膚科へ。

先生が言うことには、触った感じやはり粉瘤みたいだということでしたが、中身を出してみないとはっきり診断はつけられないようで、針で刺してから搾り出されました。
すると、先生は
「なんだこりゃ?!」
と驚きの声!・・・いや、急にそんな声出したらこっちがびっくりしますって!!
本当だったら粥状のくさい内容物が出てくるところが、袋の中からは堅くなった石みたいなモノが出てきたんです!
それでもまあ、袋の中から何かが出てきたということで、
「う~ん、アテローム(粉瘤)かなあ」
とちょっぴり曖昧ながらもそう診断されましたが。

でもね、この粉瘤は袋ごと摘出しないと本当は意味ないんです。
何度も再発しますから・・・(経験者は語る)。
だけどネットで調べると、頭皮は薄いから麻酔が効きにくいとか、子供だと全身麻酔で手術するとか、怖いことがたくさん書いてあるし、だからと言って炎症を繰り返せばハゲがだんだん拡大するんじゃないかと思ってみたり・・・・。
あーあ、自分だったら良かったのにな・・・
何で子供なんだろう。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

きっつ~!!

鼻がきくって、わりと得だと思います。
夏場は空気の匂いで雨が予測できたり、お鍋の焦げを早めに察知できるので被害が小さくて済んだり。嗅覚と連動して味覚も結構するどい方なので、微妙な味の変化がわかるんですよ。味オンチではないことは、自信を持って言えます

ところがこの嗅覚の鋭さが裏目に出ることも多々あるのも事実。最近は「お肉の試食販売」のにおいに参ってます。特にホルモン焼いてる時は、スーパーの一番奥でやっているにも関らず、入った瞬間「うっ!」となってしまいます。
ホルモンは嫌いじゃないんですよ。むしろ好きな方で、焼肉屋さんに行った時には必ず頼みますし、自宅でも時々モツ鍋とか作ってます。だけどどういうわけか、スーパーの試食販売のにおいって・・・・なんか妙に鼻について、寝るまでケモノ臭さが取れないんですよぅ~ うー気持ち悪い!
たぶん、クッキングペーパーを敷いて調理してるからケモノ臭いのかも・・・と私なりに思ってます。お肉が焼けてほんのり焦げた時は美味しそうなにおいがするけれど、クッキングペーパーを敷いて焼くと焦げませんからね。

試食販売をやっている前は極力避けて通りますが、どうしても通らなければならない時は息を止めて通ります。「奥さん、食べてかない~?」と呼び止められても、軽く頭を下げて逃げます。子供たちが吸い寄せられたら、他人のふりして去ります。

・・・・・・それでもくっついて取れないケモノのにおい。
ほんと、試食販売のある日は恐怖です。
知ってたら行かないのにー

ちなみに、新陳代謝が活発になってきた子供たちの臭いもキツくなってきました。
毎日お風呂で洗っているんですけどね・・・・まだ小学生だというのに、頭と足臭いよ
中学生とか高校生になったら恐ろしい・・・!
夏場なんか、母は倒れそうです


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

うちのお店です♪

20081019171204

我が家のフリマ、無事に終了しました。
今回はお天気にも恵まれ、暑くもなく寒くもなく、風もほとんどなかったので絶好のフリマ日和♪
ただ、やはり「健康まつり」とだけあって年配の方が8割を超えていたため、うちの品揃え(子供服だとかおもちゃだとかエコ)はちょっと場違い的なものがありました。
それでも売り上げは1万ちょっとと、これまでで5回のフリマの中では2番目の成績でした♪
フリマの時の恒例行事となっている「家族で回転寿司」と、壊れて修理に出していたプリンターの修理代で消えちゃいますけどね・・・っていうか足が出てしまいますが、それでもこれが楽しいんだからいいのです

写真はお店の様子です。
間口、本当に狭いでしょう?結局並びきれずに、売れたら出すって形になってしまいました。
店番しながらマンガを読んでいるのは、我が家の長男。マーケティング部長です(笑)。こらー、仕事しろ!

ちなみに腰の痛みの原因は、灯油タンクを4缶運んだことと判明。
前はこんなの平気で運んでいたのに・・・・
今日はヒイヒイ言いながらのフリマでしたが、旦那は「おもしろいやつ」ですって・・・!!
重いもの持ってくれたり、お茶碗洗ってくれたり、洗濯物干してくれたりと優しいんだけど・・・口が悪いですよねー


別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

腰が・・・!!

フリマの準備で重いものを持ったのがいけなかったのか、それともお月様の影響なのか・・・・昨日から足腰がだるくて仕方がありません。フリマの準備も少し残ってますし、最終チェックは万全にやりたいと思っていたので、ちょっと辛いなぁ~

でもずっと「曇り時々晴れ」の予報だった日曜日の天気予報が、今朝見たら「晴れ」になっておりました♪これにはとても元気づけられます 年配の方がたくさん来るイベントなので、客足は他の場所のフリマよりも天候に左右されやすいんですよ。
早く腰痛を治して、明日はフリマを楽しんで来ようと思います

それにしても、2mの間口は狭すぎる・・・!
部屋にビニールテープで2mの線を引いてシュミレーションしてみましたが、ほんっとギリギリ。
・・・っていうより、売り物が多すぎるのかな?
明日、余裕があったらお店の様子を写真でUPします。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

フリマ準備、着々と

待ちに待ったフリマも、いよいよ日曜日に迫ってきました。
ここのところ時間さえあれば、フリマの準備や売り物の作品作りに精を出しております。そういえばPCもあんまりまともに触ってないかもf^_^;(今も携帯から書いてます)

フリマを経験されたことのある方ならおわかりになるかと思いますが、準備はなかなか大変な作業です。不要品とはいえ、きれいにして売りたいですし、値段をつけるのにも頭を悩ませます。スムーズな売り買いをするためには、準備もれがあってはいけません。
でもその一方で、たくさん売れるにはどうしたらいいかとか、見やすいディスプレイにするにはどう配置するかなど、考える楽しみがあるんですよ(^∇^)
明日は売り物を実際に並べてみて、軽くシュミレーションしてみたいと思います♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

風邪がはやってます

我が家の金木犀アレルギーが一段落したと思ったら、今度は次男が咳と鼻の風邪をひいてしまいました。
でもいつものことながら、熱はないし元気元気!寝てろと言ったって、言うことなんか聞くもんじゃない(笑)。これなら病院に行く必要もなかろうと、あったかい部屋でゲームさせてました(^-^)
それにしても、最近は朝晩寒くなって空気が乾燥し始めたためか、マスクをかけている人をよく見かけるようになりました。実家の母も声が出なくなってしまい、いまちょうど耳鼻科に連れて来てるところだったりします。
季節の変わり目は、どうしても体調を崩しがちですよね。皆様もどうぞご自愛くださいませ!

そういう私は今のところ元気ですが、明日は親友とステーキランチの予定なので、ただひたすら次男の風邪が治るように祈ってます(笑)。
旦那は「うらみます~(自分ばっかり美味しいの食べて)」と歌っていましたが、んなこと知るかい!(笑)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

買っちゃった♪

20081010150845
今までろくなスキンケアをしてこなかった私。
スーパーで売ってる安い化粧水をはたくぐらいで、あとは何にもつけたことがありませんでした。…というか、洗いっぱなしのことさえあったり……女捨ててますな(笑)。
いちおう乳液も持ってますが、オイリースキンのためベタベタしちゃうので、ほとんど使わずじまいです。

でもさすがに年齢も年齢なので、某フィルム会社で出している基礎化粧品のトライアルセットを購入してみました♪

やっぱり、値段の違いは品質の違いですね(笑)。これまで虐げられていた肌が、これでもかというほど貪欲に吸収していくのがわかりました。おかげで今は、プルプルのつやつやですよん♪
そろそろ真面目に肌年齢と向き合わないといけないのかも。

というわけでトライアルセットもなくなったので、奮発して買っちゃいました(^∇^)
二年間、家を守っていたご褒美だよね(笑)。

ところで発泡スチロールの中の幼虫は、鳥も気持ち悪いのか食べてくれません。
どう処分しようか……(*_*)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

うじゃうじゃ

秋の畑(庭)の手入れには、恐怖がつきまといます(笑)。

夏は雑草がわんさと生えるので、庭の片隅には小さな枯れ草の山ができます。それはゴミには出さず、枯れ草の山の中が土になるまで放っておくのが我が家スタイル。見た目悪いし、だらしない印象を与えてしまいますが、畑に入れるにはこれ以上いい土はないというほど、良い香りの土ができるんです。
もちろんその中には、一生懸命分解してくれるダンゴムシ君がいっぱい(もう秋なので今日は見かけませんでしたが、夏の間はダンゴムシ天国ですよ♪) そして引っ越してすぐに実家から移住させたミミズ君たちも、少しずつ子孫を増やして良い土にしてくれています。去年まではあまり見かけなかったミミズ君ですが、今年は爆発的に増えたようで、今朝はヘビの子供ぐらいもある大ミミズに出会いました。きっと主ですね。穴を掘ったら逃げ出したので、そっとつかんでまた土の中へ・・・・なかなか貫禄のある体でしたよ♪ この子をシャベルで切断しなくて良かった(小さいのを1匹、穴掘り最中にやってしまいました)。

ところが土が良くなると、害虫が増えてくるのもまた然り。
腐葉土を少しかき分けただけで、根切り虫の幼虫がごろごろと出現するのです
本当は例年のように、見つけるごとに道路へ放り投げてタイヤに潰してもらおうと思ったのですが、今日は数が多すぎて断念。とりあえずあとでまとめて何とかしようと、空っぽの植木鉢に入れておくことに。

そして・・・・・・

畑の手入れが終わった時には、なんと植木鉢は幼虫でいっぱいになっておりました

うぇぇぇぇ・・・

植木鉢に入れておこうと思ったことを、この時激しく後悔しました。
うじゃうじゃと蠢く幼虫って、最高に気持ち悪い・・・・。

その時、ふと思い出しました。
短大の頃、心理学の講義で聞いた「動物の赤ちゃんの顔や姿はなぜ可愛いのか」という話のことを・・・。
それは周りのおとなを、「この子を守ってあげたい」という気持ちにさせるためのものなんだそうです。
それ考えると、虫って損だよなぁ・・・・お世辞にも「可愛い」という言葉は絶対言えないよ。こんなに嫌われて気持ち悪がられる赤ちゃんて、他にいるか?
でも不気味な姿をしてるけど、これでも一応、この世に生を受けたばかりのバブちゃんなんだよな・・・・・・そんなことをちょっとばかし考えてみたりした私でしたが、でも植木鉢の蠢くものに視線を移すと、やっぱり鳥肌もの!ひぃぃっ!!
だめだ、そんな一時の感情で土に返したりなんかしたら、来年の作物や庭木が被害を受けてしまう!!

・・・・・・幼虫たちはいま、発砲スチロールの箱に入れられて鳥に食べられるのを待っています




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

私のせい?

今日、旦那が「こっち帰ってから太った。腰も痛いんだよねー」とボヤいていました。
我が家の食事は和食中心(お弁当もです)、カロリーだって控えめにしているつもりなのですが……でも旦那の単身赴任中の食生活と比較すると、おもいきり納得。
朝は食パン2枚に苺ジャム、そしてチョコレート2~3かけら。昼はおにぎりにカップ麺。夜はごはん+味噌汁に、コンビニおかずと冷凍野菜……男の一人暮らしじゃしょうがないけれど、栄養のバランスも何もあったもんじゃない、ほぼ毎日変わらないメニューだったそうです。こんなものばかり食べてれば、極めて健全な今の食事でも太りますよね。
気をつけて作っている私としては、太ったというよりは不足していた栄養素が補給されたと解釈してほしいものですが、旦那にとってはちょっぴりショックだったみたいです。
これって私のせいになるんだろうか。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お気に入り

20081007195154
私の愛用している布ぞうりです。
この間の日曜日、町の産業&環境フェスティバルがあって、そこで購入したものなんですが、すっごく気持ちいいんですよ♪
さらさらした履き心地で、ほどよく足の裏が刺激されます。そして親指と人差し指の間が開いて刺激されるのが、またとってもいい感じで(^-^)

この布ぞうり、実はチャレンジしてみたいものの一つなんですが、なかなか実現できず…。和の布は母からたくさん貰ってあるから、あとは「やるぞ!」っていう気持ちだけなんですけどね。

今年の冬は、頑張って作ってみようかな♪
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

はっくしょーーーん!!

・・・って、豪快にくしゃみができたらどんなにスッキリすることか・・・

今日もまた、キンモクセイの花粉症で涙目の私です。
しかもたちの悪いことに、今日はくしゃみが出そうで出ない~!
これって、すっごく気持ち悪いですよね!いつもはお日様とか電灯を見ればすぐにクシャンと出るのに、どういうわけか今日はかなり渋りました。

夕方にはのどの調子が悪くなった上に、ぞくぞくして頭がぼーっとなり・・・
おでこもなんとなく熱いような気がして、こりゃあ熱あるわな・・・と体温計を挟んでみたけど、意外にも平熱でした。きっと鼻の調子が悪かったせいですね。

ふ・・・ふわぁ・・・

ああ・・・・・・また出ないぃぃ

そろそろティッシュこよりの出番ですかね(苦笑)。
とんでもなくマヌケな姿になるけど、背に腹は変えられん

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

信用できないもの

私は訪問販売というものを、電話勧誘と同じくらい信用していません。だって本当に良いものだったらわざわざ人件費かけて売らなくても、TVとかネットでだって売れるはずですもん。それになぜか、セールスや電話がかかってくるのは忙しい時間ばかりなので、貴重な時間を奪われたという意識しかありません。

一昨日も、引越しの片付け作業の最中に一人やってきました。

「こんにちは。私、東北電力のほうから来ました、○○の△△と言います。今日は電気代の節約につてのご提案で参りました。」
「はあ・・・電気代ですか。」

この時ちらっとネームプレートを見る私。
聞いたこともないような会社名です。そして小さくでも書いてあるはずの「東北電力代理店」の文字はどこにもない。おそらく「東北電力のほう」というのは、「東北電力の方角」という意味だったのでしょう。あとからネットで会社のHPを見てみましたが、やっぱり東北電力とは何の関係もなかったことをご報告しておきます。

「もしかして、太陽光発電?よく来るんですよ・・・」
「そうなんですか!私どもは太陽光発電ではないです。それって週に1度くらい来るんですか?」
「週イチじゃないけど、月イチくらいで。訪問とか電話とか・・・うち買う気もないしお金もないから、来られても迷惑なだけなんですけどね~」

太陽光発電のセールスなら、この一言で撃退終了だったんですけど・・・微妙に路線がズレてました。でもこのセールス、なかなか自分が売りたいものを明かしません。思い切り法律違反してんじゃん!と思いましたが、どこまで隠しておくのか見てることにしました(私もけっこう意地悪ね・笑)。

彼は深夜電力と通常電力の料金の違いとか、うちでかかっている光熱費(電気+灯油)が一番高いパターンだとか、休む暇なく話し続けます・・・が、口調がまるでテキストを読んでるみたいなので、笑いを堪えるのが大変でした(笑)。

その本読み口調の中に、やっとチラリチラリと売りたい商品が出てきたのは、なんと話し始めてから約15分後のこと。どうやら彼は、電気給湯器を売りたかったようです。

「電気給湯器ね。うちは買えませーん。お金ないから。」

はっきりこう言えば帰るかと思ったけど、私が甘かった(笑)。こういうセールスはこんな時のための説得方法もきちんと勉強なさってます。しかも日本人の国民性を微妙につついてますよ。

「設置するのには負担がかからないんです。今かかっている光熱費は半分になるわけですし、政府も後押ししていますのでね。だから皆さん、次々と灯油から電気に変えられてるんですよ。」

ははぁ・・・・こういうことね。
まったく、何とでも言えるもんだと呆れました。

「ふう~ん・・・結局、今かかっている光熱費が浮いた分を、おたくの電気給湯器の代金に当てましょうということですよね?でもそれって本当に負担がかからないわけじゃないですよね。」
「・・・まあ、そういうことですね」

くぅ~っ!うそつきめ・・・!!
いつかは電気に・・・とは思っているけど、うちの給湯器はまだまだ元気だし、いくら深夜電力を使って光熱費が安くなったところで、給湯器にお金かければ出て行くお金は一緒です。いや、むしろ高くなる可能性だってありますよ。

「申し訳ないけど、そういう売り方って私も主人も好きじゃないんです。しばらく買うつもりもないし・・・お引き取りいただけます?」

こう言われちゃ、相手もセールストークを続けるわけにもいきませんよね。わりと素直に帰っていきましたっけ(笑)。
ちなみにこの会社、HP見てみたら24時間風呂を売ってました。
いったい、何件買わされたんだろう・・・・やっぱり、訪問販売は頭から疑ってかからないと怖いですね。

ところで、前述の日本人の国民性について。
カラーで書いた場所ですが、なぜ日本人の国民性なのかわかりましたでしょうか。
こんなジョークを聞いたこと、ありますか?私はこれを聞いた時、すごく納得してしまいましたよ(笑)。

豪華客船が沈没して、多国籍の人々が、救命ボートに乗りました。

しかし定員オーバーで、男の人たちに降りてもらわないと沈んでしまいます。そこで、人々は

アメリカ人に対しては、
「あなたはここでヒーローになれる」
と言いました、アメリカ人は、ガッツポーズをして海に飛び込みました。

次にイギリス人に対して
「あなたは紳士だ」
と言いました、イギリス人は、うなずいて海に飛び込みました。

ドイツ人に対しては
「あなたは、飛び込まなくてはならない、それがルールだ」
と言いました、ドイツ人は納得して海に飛び込みました。

日本人に対しては
「あなた、飛び込まなくていいんですか?ほかの男の人は、みんな飛び込みましたよ」
と言われました、すると日本人は、左右を見渡すと慌てて海に飛び込みました


日本人の国民性を、うまく表していると思いませんか?
この他にも下記のURLで国民性がいろいろ紹介されていますので、興味のある方はぜひ訪れてみてくださいね。

http://www.geocities.jp/asamayamanobore/joke/taminzoku/gouka1-50.html

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

キンモクセイの香り

キンモクセイの香りが、爽やかな風に乗って漂ってくる季節になりました。
甘くて上品なこの香りは昔から大好きで、小さい頃は祖父母の家から一枝もらってきて、自分の部屋に飾ったりしたものですが・・・・なぜか数年前からキンモクセイの花粉症になってしまい、この香りがすると激しいくしゃみ&目のかゆみを覚悟しなければならなくなってしまいました。
そして長男もキンモクセイに反応しているらしく、一度は治ったはずの鼻症状をぶり返して、ずっとぐしゅぐしゅいってます(苦笑)。

ゆうべは旦那が東京で徹夜作業で、間もなく仙台に到着します。
たぶん今日は一日中寝てると思うので、私は子供たちに手伝わせてフリマの値札と看板作りをするつもりです 

でも全くセンスないから、毎回悩むのよねぇ・・・。



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

引越し終了!

今日の午前中に旦那の荷物が到着し、無事に引越し作業が終わりました♪
あらかじめ荷物の受け入れ先を確保しておいたので、整理もわりとスムーズに運びました。さすが私だ(旦那は褒めてくんないから自分で褒めよう・笑)!
…が、やっぱりこういう作業は疲れるもので、夕方の記憶は全くありませんf^_^;
旦那も疲れて早々と寝てしまいましたが、帰ってきてすごく安心したみたい(^-^)
明日は東京で徹夜作業があるのですが、気分が全然違うと話してました。素朴だけど愛情がこもった妻の手料理が効いたかな~(^∇^)

一方、私はさっきハリーポッターの世界から戻ってきたのですが……最終巻を読み終えて、しばらく放心状態でした。
だってもう、あまりにも衝撃的な展開なんですもの…(:_;)ネタバレしちゃうから書きませんけど。

これで全巻読み終えたことになりますが、やっぱりハリーポッターは面白いです♪この本を読むきっかけを与えてくれた友人に感謝!(なんと映画化される前、「絶対おすすめ!」と誕生日に贈ってくれたのです♪)
いま長男に第一巻を読ませていますが、序盤ながら読書嫌いの彼もはまっているんですよ。
彼は今、彼が読んでいる箇所のハリーと同い年(まだハグリッドが迎えに来ていませんので)。だから素直に入って行けたのかも知れませんね。
願わくば、ハリーと一緒にホグワーツでたくさんの経験をしてほしいものです(^-^)
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

同じ読み

算数は得意だけど、国語(特に漢字)がまるで苦手なうちの長男。
今日も宿題で頭を悩ませておりました。
いつもわからない字があると、楽しようとすぐに聞いてくるので、私はわざと「国語辞典で調べなさい」「漢字字典に書いてあるよ」と調べさせることにしています。

今日もまた聞いてきたので、「自分で調べなきゃ覚えないよ」と調べさせようとしました。ところが今日はリビングにお父さんがいたものだから、そっちへ助けを求めたのです。

「ねえ父ちゃん、『しょうぎょう』のしょうって、どういう字書くの?」
「お店屋さんのことかな?それなら『しょうてん』のしょうと同じだよ。わかる?」

すると長男、にっこり笑ってこう言いました。

「わかるわかる!『笑う』って字だね!」
     ・
     ・
     ・
一瞬、旦那が固まり、そしてプーッと吹き出しました。


・・・・・・ごめんなさい!それ私が悪いんです。

なぜなら私の携帯着メロが『笑点』なので、彼の頭の中では『しょうてん』→『笑点』と変換されてしまったようなのです。
まだ家だから良かったようなものの・・・・これを学校のテストで書いたらと思うと、顔から火が出そうですよ

先生職員室で大爆笑?!



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

手伝い終了

20081001150041
私の読み通り、引越しの荷造りは2時間かからないで終わりました。
予定では16時半の新幹線に乗ることにしていましたが、14時半のに乗ることができましたよ♪これでひとまず安心です。

浦和に向かう時は、実はほとんど記憶がありません。ゆうべ怖い夢を見て熟睡できなかったので、ずっと新幹線の中で寝ていたのです(笑)。車輌も乗り心地の良い新型だったから、気持ち良く眠ることができました。

ところが今乗っているMAXは、とてもじゃないけど寝られるもんじゃありません。いつも座る二階席は眺めもいいし音も静か。ところが今日は混んでいたため、初めて一階席へ座らざるを得なかったのですが…。

いや~、うるさいのなんのって!
車輪の振動はダイレクトだし揺れは激しいし、寝過ごすのが心配な人向けの席ですね(笑)。
二度と一階席には座るもんか~!

…もう座る機会もないけど。

写真の車輌は、大宮駅に停まっていたものです。初めて見たので、記念にパチリ。緑色の試験車輌みたいな…。イースト・アイみたいなのかな?
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。