茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

寝坊したワケ

土日はゆっくり寝ていたいので、目覚ましはかけないことにしています。子供たちはゲームがしたいがために、休日は6時前には目を覚ますのですが(笑)、ゆっくり母を寝かせてあげようと気を遣ってくれているのか、「俺、起きてゲームしてるね」とそっと声をかけるだけで、あとは放っておいてくれます(笑)。
そのため休日はいつもお寝坊さんになってしまいます。それでもいつもは一応7時半前には起きるのですが、今日はなんと8時半まで目が覚めませんでした
どうして今日はこんなに寝坊しちゃったのか・・・実は私、夢の中で必死に隠れていたのです(笑)。

それはいったいどんな夢だったのか。他人が読んでもたいして面白くないと思いますが、興味のある方は下記からどうぞ♪


夢の中で、私は友達と一緒に学校から家に帰るところです(高校生くらいに若返ってます・笑)。途中で昔国道だった比較的大きな道路を渡るのですが、なぜか私の周りに大きなトラックが次々ととまり、完全に囲まれてしまいました。
これはただごとじゃないと思った私は、鞄を放り投げて全速力で駆け出しました。するとトラックの中から、黒ずくめの外人(なぜ外人?!)がたくさん降りて来るではありませんか!手には各々ピストルを持ち、明らかに私の命を狙っているようです。
物陰に隠れながらなんとか近くの公民館に逃げ込んだ私は、そこでかくまってくれるように頼みました。すると公民館の職員さんたちは何を思ったか、自分たちがロッカーに隠れてしまったのです。
私は「信じらんなーい!」と憤慨して、公民館の3階にある呉服屋さんに逃げ込みました(実際には公民館にそんな店はありません・笑)。そこで反物の山の陰に身を潜め、打掛を引っ張ってきて衝立にして、じっと隠れていたのです。

やがて追っ手は店の中に入ってきました。そして店員にこう言うのです。
「こいながちこ、いねすか?かぐまってっと、ためになんねど(訳:こんな女の子はいませんか?かくまっていると、ためになりませんよ)」
・・・な、なんで外人なのにズーズー弁?!しかもバリッバリここの言葉だし!!
どこから見ても、スラッとした金髪の、敵じゃなければ惚れちゃうくらいカッコいいナイスガイなのに・・・!とそのとんでもないギャップに衝撃を受けつつ、私は唾を飲み込むのさえもためらうくらい緊張しながら、そいつが店から出て行くのをひたすら願っていました。

・・・が。そんな願いも虚しく、私は敵の手に落ちてしまったのです。

「・・・・・・みっけだ。(訳:みつけた)」

でも幸いそこで目が覚めたので殺されはしませんでしたが、でもかなり心臓はドキドキしてましたよ(笑)。寝坊の理由・・・それは見つからないように必死で身を潜めていたからなんですよね(笑)。
・・・それにしても、どうしてズーズー弁だったのか。夢には謎がたくさんあって面白いです(でも怖かった~)。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<私の生活、ようやく平常運転(笑) | 茶々の茶のみ話 | 幸せな人(笑)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

一見反物ですが、両側が断ち切りになっていますので、仕立てる際には裁ち目かがりが必要です。反物サイズにカットされた布地というように考えられると良いかと思います。子供の浴衣用に購入♪コレでカワイイ浴衣を作ります♪:*.;&quot;.*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.& …
2007-08-17 Fri 06:26 女の子の思い入れ
∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。