茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

いいお天気です

ここのところ、いいお天気が続いています 今日も朝から暖かく、絶好のお洗濯日和。
ゆうべは次男が咽喉のイガイガで夜中に咳き込み、その拍子に毛布とシーツにあげてしまったので、洗って干すのには丁度いいお天気です♪
でも冬にこんなに暖かい日が続いていいのかな・・・なんて不安になってしまいます。これも地球温暖化が進んでいるってことですもんね。

痛めた首は、どうやら枕が良くなかったみたいです。せっかく日中少しずつ良くなっても、夜寝るとまた悪化してしまう・・・私の枕はプラスチックのパイプが入っている枕で、寝ていると頭の形通りに凹んでしまい、朝起きると首に負担がかかるような状態になってしまうのです。
そこで、畳んだ旦那のマットレスを布団の背中部分に入れ、上半身を少し高くして枕ナシで寝てみたら、これがなかなかGOODなんですよ まだ局部的な痛みはあるものの、朝起きる時の痛みと悲鳴とは無縁のものになりました♪

・・・ということで、今日は体調も良いしお洗濯&お掃除に徹しようと思っています。
昨日のモヤモヤも、旦那との電話でやっと晴れました。
どうなったのかは、続きに書きます。


あれから旦那に事情を話したら、怒られちゃいました。
日中少しの間預かるのとは訳が違う、友達としてやってあげられることの限度を超えている・・・と。
うちにはうちの生活があるし、正直かなりの無理がかかることは目に見えてるから、そこのところをきちんと線引きしなさい、と叱られてしまいました。
うちしか頼るところがないから・・・と言われたからといって何でも引き受けてしまうのでは、かえって彼女の「自分で何とかしよう」という気持ちをそいでしまうし、この先際限なく頼られることにもなりかねないというのが旦那の意見でした。

・・・困っているのを何とかしてあげたい・・・その気持ちはありますが、正直こんなにおんぶに抱っこでは私としても重すぎて・・・。
でも旦那の言葉と、布団に入ってからしばらく考えたことで、だいぶスッキリしました。そして日記を読んでくださった方々からのメールにも本当に励まされましたし、温かいお言葉もかけていただいて、とても元気づけられました。本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ひぃぃぃ!今度はオタフク?! | 茶々の茶のみ話 | 嬉しい知らせと沈んだ心>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-01-25 Thu 17:00 | | #[ 内容変更] | top↑
ガイラー様:

こんにちは!ごめんね~、今までコメント入れてもらっていたのに気付かなかったアホな私・・・夜中の授乳などでお疲れなのに、ほんとご心配かけました。
おかげさまで、例の件はひと段落・・・あれから彼女(はい、例の彼女です)からは特に連絡もなく、もしかしたらちょっと反省してくれてるのかな・・・なんて思ってました。今まで日中時々預かっていたけれど、それだけでも心身ともに結構疲れるし、正直思ったよりお金もかかるのです・・・さすがにお金のことはいやらしいから彼女には言いませんが、我が家も二重生活できりつめている状態なので、毎日となるとかなり苦しい!
そして何より驚いたのが、家族会議でうちに頼もうと決まった・・・ということでした。彼女一人の考えならまだしも、彼女の大きい息子さんも、病気のおばあちゃんも、一家そろって私におんぶしてるみたいで・・・その文字を見た瞬間、ずっしりと重さを感じて潰されそうでした。
でも我が家の考えをはっきり伝え、これからはきちんと線引きしておつきあいしましょうね、と言ったので、わかってくれると思います。・・・生活が大変なのはわかるけど、やはり自分の家のことはできるだけ自分たちの力で解決してほしいもの・・・他人に頼るべきことではないですものね(私は実家にもできるだけ頼らないことにしてます・・・というより頼れないので、シビアな言い方になるかも知れませんが、彼女がとても甘ちゃんに見えます)。

そうそう、お名前決まったのね~!すごく可愛い名前v-344 響きも優しくて、穏やかな女の子に成長しそうです♪
生後1ヶ月までは、夜中何度もおきて授乳しなくちゃならないから、ママはほんと大変だよね!ゆっくり寝ていられないので、疲れが取れる暇もないでしょう。思い返せば、私も産後1ヶ月はへろへろになってましたよ(笑)。
でも今思うと、生まれたての小さくて壊れそうな赤ちゃん時代って、その1ヶ月ぐらいしかないのよね!あとはどんどん大きくなって、その時期なりの可愛らしさは出てくるけれど、「こないだまでママのポンポンにいたのよねー」なんて一体感を感じることができるのは、最初の1ヶ月ぐらいなのかな・・・なんて思ったりします。
いろいろと大変かも知れないけど、可愛いわが子とのスキンシップを楽しみながら、のんびり子育てしてほしいな~、なんて思いますv-410

二人の子育て・・・包み隠さず言いますと、マジで大変です!!
上の子はいつもかまってほしい、でも物理的に無理。だからぐずる。ようやく下の子が寝たと思って自分もコロンと横になれば、上の子の「遊ぼう攻撃」が始まります。自分はろくに髪を梳かす余裕もなく、身なりはいつもいい加減。遊びにも行けないしね~。私もかなり精神的にいっぱいいっぱいの状態だったんだけど、でも同じ境遇のお母さんとお友達になって、情報交換を始めたらすごく楽になりました。「ああ、私だけじゃないんだ・・・」って、どれほど助けられたかわかりません。なので機会があれば、市なんかでやってる母子の集まりなどに積極的に参加するといいかも。ずっとおつきあいできる、良いお友達ができる可能性も大です!
もし外出するのが大変なら、ネットで同じように子育てしている方と情報交換してもいいんじゃないでしょうか。やっぱり、一番良くないのは一人で抱え込むこと・・・みんな不安な気持ちは何かしら持っているので、疑問や悩みがいろいろ発生する二人目子育てには、ママ同士のネットワークが大いに役立ちますよ♪

子育てはいろいろと大変だけど、大変なのも幸せだから大変なのです。疲れた時には、可愛い子供たちの寝顔でめいっぱい癒されてくださいねv-415 応援しています!!
2007-01-26 Fri 14:06 | URL | 茶々 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。