茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

グロッキー(死語?)だった昨日

旦那が帰省するのは嬉しいけど、体はものすごく疲れます。
まあ、今回は土曜日にフリマがあってその疲れが抜けなかったのもあるのですが、旦那はとてもアクティブな人なので、いつも帰ってくるたびにドライブに行ったり買い物に行ったり・・・子供たちとサッカーやキャッチボールをするために大きな公園へ行ったりもするので、毎日パワフルな子供たちと一緒にいる私は、かなりグロッキーになってしまいます。
そして日曜日の夜には単身赴任先へ戻らなくてはならないので、片道40分かけて新幹線の駅までお見送りです。夜の運転が激しく苦手な私にとっては、かなりストレスになるんですよね~、実は。
家に着く頃には目がショボショボになってるし、頭もボーッとしてるから、途中通って来た道の様子はほとんど覚えてません。ものすごく眠くて、時々トリップしそうになることもあります。う~ん、これってかなり危険なんじゃ・・・
会社から「単身赴任の奥さん手当」も、ぜひ出してもらいたい私です(笑)。

そんなわけで、昨日は帰るなり倒れこむように布団に入った私でしたが、どうしてもゲームの続きが気になってしまい、瞼が半分閉じているにも関わらずDSを起動!(寝ろってば・汗)
何が気になったのか気になる方は、続きからどうぞ♪
    ↑
  ややこしいぞ(笑)




ときメモGS・1st Love
正直、ここまではまるとは思ってなかったほどはまってます(笑)。
こないだ珪くんエンディングを見た後、しばらく幸せの余韻に浸っていた私。珪くんLOVEなので、最初は彼以外のエンディングは見なくてもいいわ~なんて思っていたのですが、姫条くんのエンディングも見てみたくなったので、毎晩寝る前に少しずつ姫条くん狙いで進めていたんです。ゆうべはかなり体が疲れていたんですが、ラストまであと少しだったので、どうしても気になってプレイしてしまいました。
ひたすらデート、そして姫条くん攻略のためのパラメータ上げに徹していたおかげで、無事に姫条くんエンディングが見れましたヨ 彼は軽そうなお兄ちゃんだけど、でも実は結構苦労してて真面目なんですよね。彼のそんなところに惹かれて、エンディングではうっとりしてしまった私・・・
でも・・・でもね~、ゲーム中は何だか浮気してるような気がしてたんですよ(笑)。姫条くんは素敵だけど、やっぱり私の一番は珪くん・・・王子様なんです。だからときめきモードの姫条くんとデートした後、素っ気無い表情の珪くん(顔アイコンは普通のままでした・・・ずっと。)とデートすると、胸がチクンと痛んでしまうんですよね。
・・・たかがゲームなのにこんなこと思うのって、私ってヘンなのかしら 何にでも感情移入しやすいせいなのかなぁ・・・。
次は「親友告白エンディング」を見たいと思ってるんですが、姫条くんと珪くんでは何となく難しそうなので、他の何とも思ってないキャラでやってみようと思ってます。で、そのキャラをフッて、親友の珪くんに告白させるんだ~
でも現実の世界でこんなことしたら大変ですよね(笑)
魔性の女だわ
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<バトンです☆(本日二度目の日記) | 茶々の茶のみ話 | フリマリポート:vol.2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。