茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ドリー夢バトン♪

「Happy Ever After」のKanata様が、バトンを回してくださいました。バトンというとプライベートなQ&Aが多いのですが、これは夢小説を書く方のためのバトンです。自分の作品を振り返りながら、答えてみたいと思います♪

1.(あなたのサイトで)一番気に入っているドリーム小説の題名。
「未来へのメロディ」です。実はこれ、年齢制限なんですよ(笑)。でもものすごく思い入れが強くて気に入っている作品だったので、ノーマル版でもUPしてあります。

2.そのドリーム小説のあらすじをネタバレしすぎない程度で。
結婚式を間近に控えたククールと夢主さんが、ククールの両親の墓前に報告するためにドニを訪れます。そこでドニの司祭様から手渡された、1台のバイオリン・・・それはククールが祖父から譲り受けた、形見のバイオリンでした。かつてはククールの辛い記憶を吸い取ったバイオリンでしたが、これからは夢主さんとの幸せな未来のために奏でることを心に決めます。

3.そのドリーム小説を書こうと思ったきっかけ
実は、いただいたイラストにすっかり惚れ込んでしまって(笑)。「Sweet Candy」様のキリリクでmina様に描いていただいたものなのですが、バイオリンを奏でるククールがものすごく素敵なんですよ!毎日惚れ惚れと眺めているうちに浮かんできたお話が、これです。

4.そのドリーム小説で一番好きな部分
やっぱり、ククールがバイオリンを弾くところ。そしてラストに、愛しい夢主さんのために弾き続けることを心に決めたククールの熱い想いですね。

5.ドリーム小説を書くときの環境
ほのぼのハッピーな曲を聴きながら構想を練ります。切ない系のお話は書けないので、失恋など切な系の音楽は聴きません。感情を高まるところまで高め、そしていざ書く時は音楽を止めて静かな中で書きます。

6.回したい人がいればお名前を
とんでもなく畏れ多いのですが、mina様のご回答を読んでみたいです!だって、たくさんの夢小説書きさんたちがサイトを立ち上げるきっかけとなったお方ですもの♪ でもお忙しいと思いますので、もしお時間と興味がありましたら・・・。

・・・こうして自分の作品を振り返ってみるのも面白いものですね~。Kanata様、楽しいバトンをありがとうございました!!
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<旦那、がっくし | 茶々の茶のみ話 | なんだろな~~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。