茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

1年生の国語はオヤジギャグ?!

ピカピカの1年生の我が次男は、最近ニヤニヤ笑いながら国語の本読みをしています。その理由は
「ウマがうまれる」「ネコがねころぶ」「イルカはいるかい?」
といったような言葉遊びにあるようで、次男は読み終わるたびに「オヤジギャグだー!!」と大喜び!(なんせゾロ●の大ファンなもので・笑)
そこで思い出してみると、確かにお酒の席でこのテのオヤジギャグ飛ばして喜んでいた上司は、どこの会社にも一人はいましたね(ギャグレベルが小学校1年生ということですか・笑)。でもたいていは自分が言ってもいい限度をわきまえているので、「やだ○△課長~。それって寒すぎますよ~」で終わりになるのが普通でした。まあ、可愛いって言えば可愛いですよね(笑)。
でもある会社にいた当時35歳の新入り君は、誰も止められない筋金入りの「オヤジ」だったのです(笑)。周囲からの「そのへんでやめとけ」の静かなるサインを全く感じ取ることができず、大事な会議中に寒くて下品なオヤジギャグを連発!!とうとう部長(厳しい女性の方でした)の怒りを買って、厳重に注意をされた経歴の持ち主です
その後もオヤジギャグをやめるどころか、女性の怒りを買うような下品なギャグを飛ばすように・・・!!
(こらえろ私!こらえるんだ~~っ!!)と一日に何度思ったことか(笑)。笑えないギャグを日に何度も聞かされるのほど辛いものはないですからね~。リアクションに困るというか・・・・・・部長さんは完全無視を決め込んでいましたが、真正面に座っていた私には辛い毎日でしたよ
私は結婚退職したので、幸い一緒に仕事をしたのは半年程度でしたが、同じ部署の仲間たちがその後どうなったのか、とても気になるところです(苦笑)。


拍手お返事です


ちほこ様

ちほこさん、おはようございます 少しずつ初夏の色が濃くなってきましたが、いかがお過ごしでしたか?
私の体調のこと、ご心配くださってありがとうございました!リンゴ病なんて子供のかかる病気だとばかり思っていたのですが、しっかり大人もかかるんですね~。実は私、水疱瘡も19歳の時に罹った人なんですが、大人になってから子供の病気に罹ると症状が酷いんですよ でもリンゴ病は熱が出る病気ではないので、普通に買い物行ったり庭の草むしりをしたりしてましたが(笑)。
ちほこさんも小さい頃に罹ったことがあったのですね!子供の時でしたら、きっとほっぺがリンゴみたいに真っ赤になったのでしょう それにしても、おかしな病気があるものですよね~

これからどんどん暑くなっていきますね。昨日ちらっと聞いた話では、今年の夏は猛暑になるのだとか・・・。どうぞ今からばっちり体力をつけて、元気に夏を乗り切ってくださいね
拍手メッセージ、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今年もか~! | 茶々の茶のみ話 | やっと治ったリンゴ病>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。