茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マンガとかゲームとか・・・

「もうこの子はマンガばっかり読んで!」「何かというとゲームなんだからっ!」と言いたくなるシーンがあります。頻度に差はあっても、ゲーム世代のお子さんがいらっしゃるなら、多分どこのご家庭でも発生するセリフなのではないかと・・・。
我が家も毎日のようにガミガミと口うるさく言わざるを得ません。長男の視力低下が発覚してからゲームの方は一日20分に制限してますが、その分マンガの方に没頭しております
でも我が家の場合、マンガもゲームも子供たちの学習に一役買っているので、あまり否定的なことも言えないんですよ(笑)。

例えばカタカナ。長男が幼稚園の時、平仮名は車のナンバープレートですぐに覚えたのですが、カタカナは教えても教えてもなかなか覚えようとしなかったのです。「お絵描きせんせい」に書いたりとか、本屋さんで「○○といっしょにカタカナのおけいこ」みたいなワークを買ったりもしましたが、興味がないとみえて「ラーメン」しか覚えてくれませんでした。
ところがしばらく経ったある日のこと。あれだけ覚えようとしなかったカタカナを、長男はチラシを見ながら普通に読んでいるではありませんか!!いつ覚えたのよ・・・とびっくりして「?」な私でしたが、ゲームを始めた長男を見て、すぐにその疑問は解けました。

なんとヤツは、ガン●ムのゲームでカタカナを覚えていたのです

覚えていたカタカナは相当な量に達していて、「アムロ」「モビルスーツ」「シャア」「ザク」「ドム」・・・・・・なんとゲームに登場するカタカナはほとんどマスターしておりましたよ(笑)。
こういうのって興味の問題なんですよね。いくら学習させようと思っても、興味がなければなかなか覚てはくれません。うちの場合はこともあろうにゲームでしたが(笑)、なにか楽しいきっかけがあると、子供って伸びるものなんだなぁ・・・と痛感しました。
同じような感じで、ヤツは漢字も次々にマスターしております・・・・・・ド●ゴンボールのマンガ本でね(笑)。
でもそろそろ、ちゃんとした本も読んでほしいな~、なんて思ってます(苦笑)。

・・・そういえば私も、マンガ本で漢字を覚えたクチでした。誕生日のお祝いに何が欲しい?と聞かれて「ド●えもんのマンガ本」と答えた私に、「マンガも何かの役には立つからな」と10冊も買ってくれた父って、そういうとこ理解があったんですね~(笑)。
おかげで結構覚えましたよ、漢字。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<運動会でした♪ | 茶々の茶のみ話 | 今年もか~!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。