茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

去年の今頃は・・・

旦那が単身赴任して間もなく1年になろうとしています。
正確には辞令が出たのは10月の頭だったのですが、たしか9月9日に行ったキャンプではずっと落ち込んでいたので、その時には既に打診はされていたんですね。
1年かぁ・・・なんか、長かったような短かったような・・・(笑)。
家事は手抜きできるし寝坊はできるし、忙しい時間に突然の「駅まで送ってよ」がないのでかなりラクチン生活を送ってますが(ごめんね旦那!)、でも土日になるとすごく寂しくて、旦那さんと一緒に歩いている方々がとても羨ましくなったりしてしまいます。
いればいたでいろいろと世話が焼けるし手抜きもできませんが、それでもやっぱり側にいてくれるだけでとても心強い存在なんだなぁ・・・と改めて思う週末です。
旦那の仕事は忙しいために、結婚当初からあまり過剰な頼り方はしませんでしたし、私自身あまり人の手を煩わせたくない人なので、旦那がいないからといって特に不便に感じるようになったというのはないのですが、やっぱり彼は大きな心の支えなんですよね 単身赴任は寂しいけれど、その存在の大きさに気付かされたというのは、とても大きなメリットだったと思ってます。

約束ではあと1年で仙台に帰れるはず・・・口約束だからあまりアテにはできませんが、とりあえずそれを信じて残り1年頑張らなくちゃね

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ちょっと一息 | 茶々の茶のみ話 | 南極観測船しらせ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-03 Mon 22:57 | | #[ 内容変更] | top↑
彼方さま、こんにちはv-22
そうなんですよね~、去年の今頃は落ち込んでいただけじゃなく、一緒に赴任先へついて行こうか、それとも私は家を守って単身赴任してもらうか、毎日毎日悩んでいたんですよね。
彼方さまにもたくさん励ましていただいて、あの時どれだけの救いになったことか・・・!お友達って本当にありがたいなぁ・・・としみじみと実感した時期でもありました。
この1年、寂しかったけれども自分なりに強くなったと思いますし、離れてみて初めて気付くことや、大切なことを改めて気付かされて、良い経験をしたと思ってます。
帰ってくるまであと1年もありますが、彼方さまをはじめ皆さんに励ましていただいてる幸せ者の私ですので、元気いっぱい頑張りますね♪
コメント、とても嬉しかったです!ありがとうございましたv-343
2007-09-04 Tue 16:29 | URL | 茶々 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。