茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

秋の味覚

秋は一番好きな季節です。
なぜなら、美味しいものがたくさん出回るから
梨にリンゴ、栗も出回り始めましたよね!リンゴは近隣の町がちょっとした産地なんですよ。そこでとれた「ふじ」はとにかく蜜がたっぷりと入ってて、甘くて美味しいのです♪ 今はまだ「つがる」の季節で、「ふじ」がお目見えするには2ヶ月ほど早いのですが、今からとても楽しみです あ、「つがる」はこないだJAショップで買ってきましたが、こちらも甘くて美味しかったですよ♪ 今年は夏が暑かったので、質も量もバッチリだったのかな?
ところで、リンゴを丸かじりすると幸せな気分になりませんか?味も切ってきちんと皮を剥いた時よりも美味しく感じるような気がするんですが、これって私だけ?!

そして宮城の秋で忘れてはならないのが「はらこめし」
去年の秋にも同じようなこと日記に書いたような気がしますが、今年初のはらこめしレポートをば(笑)。
まず「はらこめし」ってどういうの?という方へ少々ご説明を。はらこめしは宮城県が発祥みたいで、だしや醤油などで煮た鮭の身を、同じように味をつけて炊いたごはんの上に乗せ、さらに醤油と酒に漬け込んだいくらをたっぷりと乗せた食べ物なのです 家庭によっては、鮭の身をごはんと一緒に炊き込んだりもするようです。私が毎年食べに行っているお店は前者で、我が家で作る時もマネをしてます
お店ではだいたい9月の中旬ぐらいから12月の上旬あたりまで食べられるので、私は9月に入るとさっそく今年初のはらこめしを味わいに行くんですよ♪ いつもの年は、出回りだしたばかりの頃はあっさりとした感じなんですが、今年のはらこめしはちょっと違いました。初っ端から脂が乗っていて、味わいが深くまさに絶品!!もしかしたら鮭の当り年かもね~、なんて思いながらいただきました
これはもう、魚卵がダメな方でなければオススメの逸品です!!もしこの時期に宮城にお立ち寄りの際は、ぜひぜひ味わってみてくださいね

うちの庭の枝豆も、いよいよ収穫の時期を迎えました。
身がパンパンに入っていて、ホント美味しそう~ 本当は来週旦那が帰ってくるまでそのままにしておいてキャンプに持っていきたかったんですが、これ以上放っておくと大豆になってしまいそうなため、これから収穫することにしました
へへっ、今夜はビールだね
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<本日二度目おちゃらけ日記 | 茶々の茶のみ話 | バトルロードの人気>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。