茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

何気にマイ・ブーム

最近私、酢こんぶにはまってます(笑)。
ついでに長男も一緒にはまっちゃってます。もちろんこれは、銀●の影響以外の何者でもありません(笑)。

実は私、銀●を知るまで酢こんぶは一度も食べたことがなかったのです。お菓子売り場に売っていることは知ってましたが、『昆布菓子』という表示に「なんで酢こんぶがお菓子なの?これはおつまみではないの?」という疑問だけが浮かんでしまい、その疑問が私の脳内の酢こんぶの味を混沌とさせ、買う勇気が出なかったのかも知れません。

それが今や、我が家になくてはならないアイテムにまで昇格ですよ
口に入れた瞬間の甘酸っぱい風味、そしてしっかりと酢が染み込んだ昆布。ずっと口の中に入れていてもガムみたいに味が薄れるわけじゃないし、何より酸っぱいのに体がスーッと癒される感じ~~(私、相当疲れてるのかな・・・?) 初めて食べた時は、「こんなに美味しいものを今まで食べたことがなかったなんて勿体ない」って素直に思いましたよ。
今はまだ私と長男だけですが、次男がはまるのも時間の問題でしょうね・・・・・3人で取り合いする日もそう遠くあるまい(苦笑)。

ところで、先週の金曜日は旦那の大腸検査でした。
一応予約はしていたのですが何故か激混みでして、なんと受付から会計までまるまる3時間かかりました。
それでも私は旦那を病院に置いてから近くの古本屋とかスーパーで買い物をしていたので退屈はしませんでしたが、ドキドキしながら検査を待っている当の本人にしてみれば、これほどの苦痛はなかったでしょうね。
大事に飼育していた旦那のポリープは、3個のうち2個が大きくなっていたのでそのまま取ってもらいました。どうせなら全部取ってくれればいいのに、あとの1個はあまりにも小さすぎるので取れないのだそうです(技術的にではなく、規定で取れないようです)。ちっ、また来年検査かよー!
それでもまあ、一応お荷物がなくなったわけですから一安心です。出血もなく、きれいに取れたということで「良かった良かった」と言いながらロビーに向かった私たち・・・・・・お会計で恐ろしいことが待っているとも知らずに!!

私がいま勉強している医療事務は、どんな治療(検査)にどれくらいの費用がかかるのかがだいたいわかります。もちろんカルテを見ないと正確な費用は出せませんが、いくらぐらいお財布に入っていれば大丈夫だろうという予測を立てるのには不都合はありません。
一応、検査予約の日に病院からもらったプリントには、「検査には8000円~13000円くらい、内容によってはもう少し高くなることもあります」みたいなこと書いてありましたが、実はそれはあくまでも「検査」の場合であって、今回のようにそのまま内視鏡でポリープを切除となると、その時点で「検査」ではなく「手術」に切り替わるのです。もちろん費用だって3倍以上に跳ね上がります。
そこでポリープを切除した時のことを考えた金額+帰りに夕飯のおかずを買うお金+αを準備していったのですが・・・・・・なんとお会計では予想を大きく上回って、お財布の中身ギリギリセーフ・・・!!は~、びっくりしたけど間に合って良かった

・・・実は私、病理検査のことを全然考えてなかったんですよね。
ポリープ取ったら必ず病理検査をするもんですが、時間がかかるものだから、次回結果を聞きに行った時に請求されるものだとばかり思っていたのです。でもよくよく考えてみたら、検査に出したものの、患者がポリープ取るだけ取って結果を聞きに来なかったら(そんな人いないと思いますが)検査代は回収できなくなってしまいますよね。
まだまだ勉強が足りないなぁ・・・と反省です

結果は今週聞きに行く予定です。
大丈夫だろうとは思いますが、結果が出るまでの間ってすごくイヤですよね!!しかも旦那は東京なので、代わりに私が行かなければなりません。あ~あ、やだなぁ・・・。

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今年もゆず茶で | 茶々の茶のみ話 | ちょっとした計画>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。