茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

フランベ

さっきテレビを見ていたら、鶏肉をフランベしていました。私はあのフランベがとても苦手です・・・いえ、自分ではフランベするようなお洒落な料理は作りませんので、見るのが苦手だということです。

初めてフランベするのを見たのは小学校1年生の時でした。近所のスーパーの2階にファミリーレストランができたので、学校の帰りに母と妹と3人でデザート(プリンだったかな?)を食べに行ったのです。客席からは厨房のカウンターより上の部分が見えていたので、つい厨房の中に興味を引かれてじっと見入っていた私。
すると突然、ジュワーッという何かを炒める大きな音と同時に、天井近くまで火が上がったのです!!
もちろんそんなの家では見たことがありませんでしたし、知っていたのは天ぷら火災の恐ろしさを説いた、テレビ番組で見た映像だけです。一瞬にして恐怖が体中を駆け巡り、スーパーが火事になる、これは大変だと反射的に立ち上がると

「きゃーっ!!火がぼうぼう!!火事だあぁ!!」

と半泣きになって叫び、荷物をつかんで逃げる体制に(あー恥ずかしい・笑)。
しかも運が悪いことに、そのファミリーレストランには同級生の男の子も居合わせておりました。よりにもよって、おしゃべりなヤツが!
翌日、学校で一日中「ぼうぼう」とからかわれたのは、言うまでもありません・・・・・・それからというもの、私はフランベを見るたびに、あの恥ずかしい出来事を思い出してしまうのです。火そのものも相変わらず苦手ですけど(笑)。
ちなみにそのファミレスは今はもうありませんが、もしかしたらその時フランベをしていたのではなく、ラーメンの具を中華鍋で炒めていたのかも知れません(笑)・・・っていうか、きっとそうです。フランベするような洒落た料理なんか、メニューにはありませんでしたから(笑)。

それにしても、そういう噂って広まるのが早いんですよね(苦笑)。
この先、我が家の笑えるお話です。ちょっとノロケ?入ってますので、OKの方のみどうぞ。


うちの旦那は家では穏やかな優しい人ですが、仕事には厳しく結構なコワモテで通っているようで、「ちょっと近寄り難い雰囲気がある」と何度か言われたことがあるのだとか。職場結婚ではないので、実際はどんな感じなのかはわかりませんが。

そんな旦那と私は、毎晩電話で20分~30分くらい話をしています。電話をかけてよこすのは専ら旦那の方で、夜は0時を回らない限り必ずかかってくるのです(眠たい時はとても辛い!)。
そんなある日、夜の8時頃に電話をかけてきたそうなんですが、ちょうど私が入浴中だったので、あとでかけ直そうと電話を切ったんだそうです。するとすぐに携帯が鳴ったので、てっきり私からの電話だと思い、相手が誰なのかも確認せずに

「ラブリ~~

・・・・・・ところが相手は私ではなく、なんと仙台の事務所の同僚だったのです!!
旦那はプライベートの携帯はあまり人に教えないそうで、その方には以前、会社の携帯を忘れたために自分の携帯から電話をかけたことがあり、どうやら登録されていたらしいのです。

相手には笑われるし、顔から火が出そうだったと大笑いしながら話してましたよ(笑)。
絶対仙台の事務所では噂になってるよ、あのコワモテがねぇ~、人は見かけによらないとか言われてるに違いないと旦那に言ったら、「人の噂も何とやらって言うだろ?俺が仙台の事務所に帰る時にはもう忘れてるよ」と余裕の声。
ところがこともあろうに、来月仙台の事務所の創立?年記念で、東京出向部隊も呼ばれてホテルにお泊りすることになったそうなんです。お酒の席でテンションが高まった人たちが、旦那を見てこのネタを思い出さないわけがありませんよね。『ラブリー○○○(←うちの苗字)』という顔に似合わないあだ名をつけられることは必至だろうなぁ。
あ~楽しみだ~
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Dr.ククール | 茶々の茶のみ話 | ホッと一安心♪>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。