茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Dr.ククール

こないだ旦那の腸カメラに行った時、緊張しながら名前を呼ばれるのを待っている旦那の脇で、不謹慎にもDQギャグなどを考えていた私(笑)。だって買い物もとっくに終わって、古本屋で買ってきた銀魂も全部読んじゃって、なーんにもすることなかったんです。旦那に話しかけても、緊張しすぎて話が続きませんでしたしね。
ところで私が考えていたことですが、場所柄お約束のように浮かんでくるのは病院ネタ(笑)。ドクターはククール、内科・胃腸科・肛門科のお医者さんです。鬼のナース長はゼシカにやってもらいましょうか(セクハラ医者に対して「鬼」なのです・笑)。
ククールがお医者さんの病院ですから、もちろん患者第一号はマルチェロですよね~♪マルチェロファンの方には本当に申し訳ないのですが、どうにも私の頭の中では、マルチェロは「痔主」のイメージが強くてしょうがないんですよ。泣く子も黙る団長殿、肩で風をきりながら颯爽と歩く彼も、トイレの中では哀れな子羊・・・・・・痛みと闘う日々なのです。

「ぐあああっ!!ま、ま、また切れおったかぁぁ・・・!!」

そしてマルチェロの秘密をみんなに言いふらしたいククール先生。だけど患者の情報は第三者に漏らしちゃいけないという法律がそれを阻んでいるため、実は相当なストレスになってます(夜中に穴掘って大声で叫んでいそうですね・笑)。
エイトは優しいから、小児科のお医者さんって感じがします でも昼夜を問わない激務でいつもお疲れ・・・ストレス性胃炎で同僚のククール先生に診てもらっていますが、何故かますます悪くなる?!
ヤンガスは、メタボリック症候群で通院している患者さんです。信頼しているエイト先生の紹介でククール先生に診てもらっていますが、どうしてもククール先生のことが信用できない。いつも胡散臭い目でククール先生のことを見ています。

どうでしょうか、こんな病院ギャグドラマもなかなか面白そうじゃないですか?(笑)。
いつか時間があったら、またちょっとだけ書いてみたいような気もします。仮にやるとしても、まだまだ先のことでしょうけどね(笑)。
以上、ある日の茶々の妄想話でした~
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<我が家にWiiが来た! | 茶々の茶のみ話 | フランベ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-31 Wed 21:03 | | #[ 内容変更] | top↑
v-238彼方さま

彼方さん、こんにちは♪
日記にコメントありがとうございましたv-411 病院での待ち時間にふと浮かんだDQギャグネタですが、こういうのってあれこれ考えているうちに、ちゃんとひとつの世界に出来上がっていくから面白いですよね(笑)。
旦那からは、「そのうちマルチェロファンからボコボコにされるぞ」と言われ続けている私ですが、これもマル兄への愛ゆえのことv-343 哀れな役柄でも、きっとマル兄ファンの方々はわかってくださると信じております(笑)!
ところで、彼方さんが想像されたドクター・ククール!!想像したらとってもとってもドキドキしちゃいましたよ、私v-398 ああ、近くで彼の青い瞳に見つめられたら、お熱血圧ガンガン上がっちゃいますよv-238 3時間待とうが半日待とうが、ぜひククール先生に治療してもらいたいですっ!!そしてそして~・・・・・・(以下、危険な妄想ワールドにつき自主規制・笑)
お話作りは今はまだ無理ですが、試験に合格したらちょっとずつ書いてみようかな・・・なんて思ってます♪ とはいえ、かなりのブランクがあるので、ちゃんと仕上がるかどうかはわかりませんが~。もしも書きあがった時には、読んで笑っていただけたら嬉しいですv-343
コメント、どうもありがとうございましたv-22
2007-11-01 Thu 12:32 | URL | 茶々 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。