茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

トランプで思い出した話

最近我が家では、トランプがアツいブームです。
長男が小学生になった頃から、よくババ抜きとか七並べなんかはやってましたが、そろそろ「戦争」や「大富豪」や「ドタバタ(スピードっていう地域もあるみたいですね)」もやれるんじゃないかと教えてみたところ、見事に子供たちのツボにはまったようで、暇さえあれば兄弟で遊んでいます(時々私も相手をさせられますが)。
テレビゲームばかりしていると視力もますます悪くなるし、ゲーム脳も心配ですが、トランプゲームならそんな心配は無用!なかなか良い傾向だわ~、なんてほくそ笑んでいる私です(笑)。

その「大富豪」ですが、私が高校2年生の頃にすごくはまっていて、休み時間になると必ず勝負してましたね。そして修学旅行の新幹線の中でもトランプは大活躍♪なんと京都に着くまでずーーっと大勢で大富豪をして大盛り上がり やってなかったのは、東京駅乗換えの時だけでした。なので車窓からの景色はほとんど覚えていません。

・・・が、ただ一度だけ「大富豪」を忘れて大爆笑したできごとがありました。思い出したので、今日はそのお話を。
それは、間もなく米原(まいばら)駅に到着しようとしていた時のことでした。車内アナウンスが流れてきたのですが、車掌さんの口が回らなかったのか、それともボーッと他のこと考えていたのか。さて、そのセリフとは・・・。

「えー、次はー「まえばり」です・・・・・・・・・・・・・・・・(←まずった!とばかりの沈黙)、、、んんっ(←咳払い)、「まいばら」です(←笑いをこらえつつ訂正)」

そのアナウンスを聞いたとき、「ん?」といった一瞬の沈黙の後、車内は大爆笑の渦と化しましたよ!!JR東海さん、さすがです!車内の女子高生全員をここまで沸かせることができるんですから もう何年も昔の話ですが、いまだにあのシーンは鮮明に蘇ります(笑)。あれから東海道新幹線に乗る機会はありませんが、いつか乗った時にはまた思い出し笑いするんだろうな

それとは全然関係ないけど、今日はちょっと腹立たしいことがありました。
夕方子供たちとスーパーへ買い物に出かけたとき、子供たちがバトルロードをするというので、私は休憩コーナーで無料のお茶を飲んで待っていました。そこへ上は18歳くらいから下は10歳くらいまでの女の子3人を連れたお母さんも、お茶を飲みに来たんです。ところがそのお母さん、「熱いからこうすればいいんだよ」と言って、紙コップを3個重ねてお茶を飲み始めました。そして子供たちへも同じようにしてすすめたのです。
いま地球環境が深刻な問題になっているというのに、いったいこの人たちは4人で何個の紙コップを使うつもりなの・・・?そう思ったら、すごく気分が悪くなってしまいました。いえ、地球環境以前に「どうせタダだから、どうせお店のものだから」・・・っていうモラルのなさも問題ですよね。
人は見た目で判断しちゃいけないって思うのですが、それでもモラルのない人って何となく雰囲気でわかります。まさにその方もそんな感じでした。そしてこんな母親に育てられた3人の娘たちは、いったいどんな大人になるだろうって思ったら、何だか気の毒になってしまいました。

でもスーパーに行くと、最近びっくり人間が多いなぁ・・・って感じます。
自己中心的な人が増えているんでしょうね。せめて自分はそうならないように気をつけなくちゃ。





スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<サイトを閉鎖します | 茶々の茶のみ話 | 悪戦苦闘の毎日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。