茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

子供は素直、でもそれが怖いときもある

うちの次男は少々トロくて運動オンチ、その上お人よしです。そのため同じようにおっとりしたお子さんとはよく合うのですが、ちょっとイジワルなお子さんからはバカにされることが多く、時々「嫌なこと言われた」という話を聞かされています。
それでも以前と比べて、嫌なことは嫌だと、やめてほしいことはやめてと言えるようになってきたようで、これは強くなった証拠なんだと少し安心しています。
昨日も身体測定の時に、着ていたシャツがトーマスのキャラクターものだったということをバカにされたので、ムッとしたけど無視したんだと話していました。これは私の「相手にしちゃダメ」という言葉を実行したんでしょうね。

ところが今日、ドッキリするようなことを聞いてしまいました。
先日、その子に言いがかりをつけられたのでカチンときた次男は、こう言ってやったそうです。

「大人になっても自分が意地悪だって気付かないと大変なことになるんだよ!かわいそうな人だね」

・・・・・実はこれ、私が次男に言った言葉を短縮したものだったんですよ(汗)。
その日も意地悪された次男があんまりしょげて帰宅したものだから、
「意地悪されても気にしない。でもその子、お友達の気持ちを考えないでそのまま大人になってしまったら大変だね。意地悪ばっかりしてるとみんなから嫌われて、いつか一人ぼっちになっちゃうもんね。自分がしていることに気付けないのはかわいそうなことだと思うよ。だから純はお友達には優しくしてあげようね」
そう言ったのですが、これが次男風に短縮されて結構キツい言葉に変身(汗)。
その子、次男の言っていることが理解できたかどうかはわかりませんが、普段はおとなしい次男からそう言われてビックリしたんじゃないかな・・・なんて思ってます。

それにしても、子供って素直すぎて怖いなぁ・・・と、改めて思いましたよ。
よっぽど言葉に気をつけて話さないといけませんね~。

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<眠れない夜 | 茶々の茶のみ話 | メガネさん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。