茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ご当地ナンバー(笑)

今日から仙台では『仙台ナンバー』が交付され、ニュースを見ながら「いいな~」を連発してる私(笑)・・・宮城ナンバーが嫌なわけじゃないんですが、知名度は「仙台」の方が高いような気がするんですよね。

小さい頃、家族で県外に旅行に行くと、母は必ずと言っていいほど大浴場で「どこから来たの~?」と他のお客さんと言葉を交わしていたのですが、とってもにこやかに「仙台から来たんですよ~」と言ってたんですよね(笑)。でも我が家は仙台から電車で30分のS町というところにあって、決して仙台市なんかじゃないんですよ(笑)。それでよく「お母さんうそつき~」なんて抗議していたものですが、母には母なりの理由があって、「知らない人にS町なんて言ってもわかんないから、仙台って言っておくの。いちいち説明するのも面倒くさいし」と全く悪びれた様子もないんですよ(笑)。だったら素直に「宮城県から来ました」って言えばいいじゃない・・・なんて思っていました。
ところが自分が大人になって温泉で同じことを聞かれた時、私、無意識に答えてたんですよね・・・・・・

「はい、仙台から来ました♪」

・・・って(笑)。
別に出身地を隠しているわけでもないのですが、若い頃は仙台に勤めていたし、2年ほど一人暮らしをしていたこともあったし(言い訳だ・笑)、私の頭の中では「宮城県=仙台」という方程式が出来上がっていたようです(笑)。でも結構こういう方って、いらっしゃるんじゃないでしょうか。

・・・で、ご当地ナンバー(笑)。残念ながら住民票が仙台市にないとダメなんですよね~。本籍地は仙台市だけど・・・やっぱダメかな
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<先生~!バナナはおやつに含まれますかぁ?! | 茶々の茶のみ話 | 引越しのカウントダウン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。