茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

言葉のちから

ずっと痛めていた腰も、ようやく快方に向かってきたようです。
昔はどこか体に故障が出ても、治るまであまり時間がかからなかったのに、やはり体の衰えは認めざるを得ませんね。今回は中腰になれなかったり、床に長時間座れなかったり、椅子から立ち上がる時に激痛が走ったり・・・と散々でした。何をするにも動きがゆっくりになってしまうし、物を拾う時には一度静かにしゃがんでからそっと立ち上がらなければならなかったので、旦那からは「おしとやかになっていいね」なんてバカにされてしまいましたよ
ふーんだ、おしとやかな人なんて、苦手じゃなかったのかい?

「痛い」って言ったところで痛いのがなくなるわけじゃないと分かってはいるのに、瞬間的に激痛が走るとつい言ってしまう自分がうるさかった(笑)。
でも時々(痛いって言わないぞ)と歯を食いしばって我慢していると、そういう時は代わりに脂汗が出てくるんですよ。不思議ですね。うるさいけど言葉にして出してしまった方が、体もずっと楽な気がするのは何でだろう・・・?
すごいぞ、言葉のちから!!

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<心ない飼い主 | 茶々の茶のみ話 | 厄介なお荷物>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。