茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

綺麗でした♪

1週間のびてしまったけれど、昨日我が家でも仙台光のページェントに行ってきました。
私は宮城で生まれ育ち、光のページェントは何度も行ってますが(仙台でお仕事してましたし♪)、何度行ってもため息が出るほど綺麗です!!冬の澄んだ空気に60万個もの電球が輝き、その光の回廊の中に立っている自分がとても幸せに思えるほど・・・!美しいものは嫌なことを洗い流し、心を豊かにしてくれるんですね。

ただ残念だったのは、子供たちの「疲れたー」「お腹すいたー」「もう歩けなーい」の文句の数々 ・・・まあ、ある程度は予測してましたけどね。
仙台駅の屋上に車をとめ、定禅寺通りまで歩いて行ったのですが、それでもう彼らは気力を使い果たしてしまったらしいです。とりあえず市役所前のイベント会場の屋台で軽く腹ごしらえをしたら、少しは歩く気になったみたいですが。

旦那がラジオで聞いた情報では、今年のページェントには1個だけ色の違う電球があるそうなんです。で、それをみつけた人は願いが叶うとか叶わないとか・・・?
噂みたいで本当にあるのかどうかはわからないんですが、でもそういうのって楽しいじゃないですか。だから本当は、光の回廊の終点までのんびり探しながら歩きたかったんですけど、ほんのさらっと見ただけで今年の定禅寺通りの見物は終わりでした。ちゃんちゃん。

でも痛み止めが切れ始めた私の足腰にとっても、そのほうが良かったのかも知れません。
途中から地下鉄で帰ってきましたが、車に着いた時には結構足がくたくたになってましたから
来年は私の体も、そして子供たちの気力ももう少し長くもってくれるといいなと思いつつ、光の祭典を後にしました。

・・・ところでこの腰、ほんとに治んのかしら

今日は小学校の終業式、明日から冬休みです。
実家には甥と姪もお預かりで毎日来ることになるので、伯母さんの出番も多くなりそう!(大変だー)
でも今は自分の体に無理がきかないので、ババには悪いけど時々逃げよーっと

続いて、K様からいただいたバトンに答えてみたいと思います♪
K様、ギャグな彼でやってみましたが、よろしいでしょうか(笑)。







いつもお世話になっている彼方さんから、愛のバトンなるものをいただきました

<愛のバトン>

〇ルール〇
このバトンは指定されたキャラを愛しているかどうかを問うバトンです。

・【】内に指定されたキャラを当てはめて
そのシチュエーションに対してあなたのコメントを書きましょう。
・アンカー禁止。

指定【女宿】もしくは【彩雲国のどなたか】

ということでした♪
う~~~ん、女宿は心の底から愛してる!だけど劉輝も静蘭も素敵だし・・・・誰にしようかとものすご~く悩みましたが、最近とても気になっている「藍 龍蓮(彩雲国物語)」でいってみようと思います。
でも藍 龍蓮はLOVEというよりは生涯の友になりたい人なんですよ(どこか自分と似てるとこあるし・笑)。ギャグが服を着て歩いているような彼ですから、回答もフツーじゃないのは必至!予めご了承くださいまし。

■夜ぬいぐるみと寝る【藍 龍蓮】
龍蓮なら夜ぬいぐるみと寝ても、ごくごく自然です。
というより、普段から頭の上にぬいぐるみを乗っけて歩くでしょうね。

■大事な話の途中で噛んでしまう【藍 龍蓮】
彼の場合は、とても大事な話でさえも「隣の猫が子供を5匹産んだらしい」ぐらいのノリで話をするので、噛むことはまずないでしょう。もし万が一噛んだら、「・・・とういことで用事を思い出した。さらばだ、心の友よ!」と踵を返して旅に出そうですね。

■ウインクが出来ない【藍 龍蓮】
両目をつぶって一言。
「思うこと、感じることが答えである。」

■トンガリコーンを指にはめて食べる【藍 龍蓮】
龍蓮なら、10本すべての指に5連にしたトンガリコーンをはめて食べるでしょうね(笑)。
「なんと風雅な食べ物だ。・・・だがこれでは笛が吹けないではないか。」

■チョコレートの『小枝』を真顔で『コワザ』と読む【藍 龍蓮】
「ふむ。このつぶつぶの軽快な歯ごたえといい、口の中でとろけてほぐれる具合といい、まさにコワザの結集!職人の苦労が垣間見える、なかなか気の利いた名前だと思うぞ。」

■泣ける映画で人目も気にせず号泣する【藍 龍蓮】
龍蓮が泣くのって想像もつかないけれど、きっと泣いたら可愛いんだろうなー♪
でも龍蓮の後ろに座った人は気の毒です・・・・頭の飾りものでスクリーンが見えないっ!!
それより感動を笛の音で表現するでしょうから、映画館の中にいる人みんなが気の毒~。

■家の物音一つでビビる【藍 龍蓮】
あの龍蓮がビビることってあるのかな・・・?
・・・あ、でも仙洞宮の幽霊退治の時に、自分の笛が幽霊を呼び出してしまったと思って「君子危うきに近寄らず」とか言ってそそくさと逃げたっけな(笑)!飄々としていたけど、意外と怖がりだったりして。

■ツンデレな【藍 龍蓮】
龍蓮がツンデレになったら、龍蓮じゃなくなっちゃう(笑)!
彼はもはや、変人以外の何者にもなれないのです。

■猫を見つけると『にゃー』のみで猫と会話を試みる【藍 龍蓮】
・・・普通にやってそうで・・・(笑)。
サクサクと旅をしている彼ですから、案外猫に道案内させたりしてるんじゃないでしょうか。

■お風呂で熱唱する【藍 龍蓮】
龍蓮ならお風呂で笛を・・・・ひぃぃぃ!!想像しただけで頭が割れそう~~っ!!
家の中のゴキブリやネズミが逃げ出すどころじゃなく、家そのものが崩壊しそうです!

■掃除が苦手な【藍 龍蓮】
どんなに散らかっていても、どんなに雑草が生えていても、彼にとってはそれも風流。
あるがまま、なすがままが彼の生き方なのです。

■海に入る時浮輪持参な【藍 龍蓮】
ああ、間違いなく背中にしょいますね(笑)!
どんなふうに浮くんだろ?

■公園にいる子供達を見て『子供かぁ…いいな』と呟く【藍 龍蓮】
龍蓮の場合、きゅんとくるようなメッセージは100%込められていないでしょう。
「童子か。何も悩まず、何も臆せず。まさに天賦の才なり。うらやましいことだ。」

■指定キャラへメッセージを。
初めて見た時から、なんだか惹かれるキャラでした。変人ゆえに誰にも理解されないところがちょっぴり切ないけれど、大丈夫よ、私がいるから!!
でもいつもおかしな格好をしてフラフラしている龍蓮だけど、影月の命が消えかかろうとしていた時に見せた真剣な表情に、彼の本当の姿を見たような気がします。
藍 龍蓮、大好きです!私もあなたの心の友になりたい♪

■最後にバトンを回す人をそれぞれにキャラの指定をつけてお願いします。
大好きなキャラで、想像するだけで面白いバトンです♪
興味のある方、ぜひお持ち帰りくださいね!

彼方さん、とってもとっても楽しいバトンでした♪
女宿や劉輝、静蘭でも答えてみたかったのですが、どうしても龍蓮が頭に浮かんでしまうのです(笑)。時々ぶっ飛んだ考えをしたり言ったりするところ、それゆえに周りから時々理解してもらえないところなど(私の周りは、家族と親友以外みんなマジメなのです)、何だか自分と似ているところが多いので、龍蓮を選ばせていただきました。
バトンの趣旨に反した回答になってしまいましたが(笑)、これもご愛嬌だと思って許してくださいね
楽しいバトン、ありがとうございました!!また何かありましたら、よろしくお願いします

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<メリークリスマス!! | 茶々の茶のみ話 | 光の街からこんばんは>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。