茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

新型対策

新型インフルエンザがどんどん広がって、ついに隣の市でも患者が出てしまいました。
当たり前のことですが、学校でも体調管理にはピリピリしてますし、旦那の会社では(ニュースにもなりましたが)社員とその家族に、毎朝の体温測定が義務づけられました。そして家族に患者が発生した場合、社員は出社してはいけないことになっています。

そこで心配になったのが、私の職場ではどうするのかっていうことです。
信じられないことですが、未だに本社からは新型に関して何も言ってきていません。大手のスーパーにテナントで入っている店舗の場合は、間借りしているスーパーのガイドラインに従うことになっているそうですが、うちの会社独自のガイドラインというものは、あるのかどうだかもわからない状態です。

それでさっき、「ガイドラインはあるんでしょうか?まだ決まっていないのですか?」と本社の事務のオバチャンに尋ねたのですが、答えはあまりにもあっさりした一言だけ。

「まだですね。」

・・・・・その口ぶりも、「あなた、不思議なこと聞くのね」と言わんばかりに飄々として、すごくがっかりしてしまいました。
少なくとも、「いま話し合いを詰めている最中です」とか、「心配ですよね。上に聞いてみますね」といった答えを期待していたばかりに、不安は一気に加速してしまった・・・

ちょうど引き継ぎの時だったので、いろいろ話ししてましたが、この会社は昔から社員に優しくない会社なんだそうで、私がいる職場でも、みんな内部事情がだんだんわかってきた1~2年で辞めていくのだとか。
私が入った時も、採用が決まるまでほぼ1ヶ月かかってしまい、2人で毎日出勤していたんだそうです。ところがある日、2人とも体調を崩してしまい、本社に電話で相談したところ、「なんだ、風邪なんかひいて!気をつけないからだ!!」と怒られたっていうからびっくり!!
結局、少し早めに店を閉めていいと許可してもらったそうですが・・・・他にも「?」なことがポロポロ出てきてます。夕方5時過ぎても、日曜出勤でも、時給は全く変わらないとか(しかも最低基準)。でもタイムカードには、労基にひっかからないようにするためか、きちんと分けて書かなくちゃなりません。給料同じなのに、バカみたい・・・。

まあ給与はいいにしても、新型インフルエンザに関して、まるっきり対策と理解がないのだったら、そのうち電話でかみついてやるつもりです。不興を買ってクビにされたって構わないもんね。
雇用契約を結んで働く以上は、安心して働ける職場であるべきなんです。個人経営だからって、適当でいいわけないですもん。

そういえば、むかし働いていた会社(もう潰れてしまいましたが)では、1日おきに夜9時までの残業を命じられていました。まだ景気が良かったからなんでしょうけど・・・。
ある日、忙しくて夜の11時を回ってしまったことがありました。その頃私は、仙台の中心部にある会社まで自転車で40分かけて通勤していたのです。1日おきの残業で疲れている上、アパートに着いたら日付変わってるかも・・・と、ぐったりと帰り支度を始めた私に、部長はこんなこと言ってくれましたよ。

「あと2時間くらいしたらまたやってもらいたい仕事が出るから、一度家に帰ってご飯食べて、また出てきて」

・・・普段は大人しい私でも、さすがにその時はキレましたね。
つい相手が部長だってこと忘れて、

「冗談じゃないです!体こわしたくないから帰りますっ!」

と怒鳴ってしまった・・・(笑)。

部長は目を白黒させて行ってしまいましたが、他の上司たちに「あいつは生意気だ!」って言っているのが聞こえてきました。
でもその時の私は(勝った)としか思っておらず、なんと鼻歌まじりに自転車こいで帰宅したのでした(笑)。

ところが翌日、何か言われるかと思いきや部長は病欠。
さらに翌々日、肝臓をこわして入院されました

その会社は、とにかくむちゃくちゃな働き方を要求する会社だったんです。
技術者は徹夜なんて当たり前、そのくせ業績が悪くなると、毎日のようにリストラ会議を開いていました。
私は会議室の隣で作業をしていたから全部聞こえてきましたけど、実に些細なケチをつけて、今まで散々徹夜をさせていた人たちの首を切っていったのです。
もういい加減嫌気がさしたので、私もそれから間もなく自分から辞めましたが、その後3年ほどでその会社は消滅しました。

結局、人を大切にしなかった罰が当たったんですよね。
働く人がいるからこそ会社は成り立つってこと、経営者は忘れないでほしいと思います。


スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<世の中、変わってほしい! | 茶々の茶のみ話 | 夏はどこへやら>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。