茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「ものもらい」でわかる出身地

昨日インターネットニュースを見ていたら、こんな記事が載っていました。「お!タイムリーだねー」なんて見てみたのですが(ちょうど右目にものもらいが出来かけてゴロゴロしていたので・笑)、なかなか面白かったです。
ちなみに↓で見られますよ~♪
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/news/20061101ddm013100072000c.html

さて、私が住んでいる宮城県ではものもらいのことを「ばか」と呼んでいます。でも正直意外でした・・・「ばか」と呼ぶ地域はもっと広範囲にわたっていると思っていたので(少なくとも東北の他県にはそう呼ぶところがあると思ってました)、宮城県単独だと知った時は「50へぇ~」ぐらいいきましたね(気持ち的に・笑)。

その「ものもらい」の嫌な感じを表す言葉に、「いづい」という方言があります。ものもらいだけに限らないのですが、「違和感・異物感があって変な感じ。心地悪い」という意味で使われます。病院へ行って症状を説明するのも、宮城県内で長年お勤めのお医者さんなら、「いづい」一言で充分すぎるほど伝わるので、実に便利(笑)。逆に宮城県人は、この言葉を使わずに症状を説明することが難しいかも知れません。

でも昔、他地域では通用しないことをすっかり忘れて使ってしまったことがありました(笑)。結婚して埼玉で暮らすようになり、半年間東京で派遣社員をしていたのですが、充分気をつけているつもりでもなかなか方言って抜けるもんじゃない(笑)!つい「いづい」を使ってしまい、「それ、どういう意味?」と事務所中固まらせてしまったことがありました。

でも方言って面白いですよね。旅行に行くと、よくレストランなんかに『●●ことば』のポスターとか暖簾とかありますが、結構楽しんで眺めている私です。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<週末はマンガ三昧(笑) | 茶々の茶のみ話 | うげぇぇぇ・・・気持ち悪い>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。