茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

びっくりな本

先日、地元の占い好きの友人から、『生まれた日占い』という本を見せてもらいました。
生まれた年と月は関係なく、「日」の数(1~9のグループ)で占うというものです。私の場合、27日生まれなので「2+7=9」で、「9」のグループに入る、といった感じです。ご存知の方、いらっしゃいますか?

その本、子供たちが習っている英語の面接試験の待ち時間に少し見せてもらったのですが、ほんと気持ち悪いくらい当たってるんですよ!
見せてくれた友人も「すんごい当たっててびっくりするよ!」と言ってましたが、たしかにここまでよく当たる占いの本て、いままでお目にかかったことがないかも知れません。
これはじっくり読んでみたいぞ!と思い、さっそく自分でも購入~♪
数字の持つ意味と、人はその数を自ら選んで生まれてきたっていうのがなかなか面白く、いろんな人を思い浮かべながら「やっぱりなー」とか「へー、納得!」とかつぶやきながら読んでるので、子供たちから気味悪がられてる私です(笑)。


ところで、出会いというものはどこに転がっているかわからないものですね。
人との出会いもそうですが、私は3日前に、自分の好みにドンピシャリなアニメと出会ってしまいました。
2007年に作られたものですが、このへんでは多分放送してなかったか、深夜枠だったかで全く知らなかったものです。
それは、本当に偶然・・・・音楽に癒されたくて、You Tubeで「ロミオとジュリエット(ニーノ・ロータ)」のピアノ演奏を聴いていた時でした。ふと関連動画のところを見たら、なんとアニメでも「ロミオ×ジュリエット」があるとな・・・?

「ロミオとジュリエット」は、昔から大好きな物語です。恋に恋するお年頃には、あの有名なバルコニー・シーンを想像してうっとりしてみたり、1000ピースのジグソーパズルを作って飾ったりしてました。短大の時には、シェイクスピアを勉強したくて、戯曲をとっていたりしましたっけ。

そんなわけで、速攻で反応しちゃった私(笑)。
なんと、全24話を2日で見てしまいました。寝不足でフラフラになるかと思いきや、なんのなんの、久しぶりに感じた心のトキメキで、20歳は若返った感じです
アニメはシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」そのままではなく、ファンタジー要素をたくさんとりこんだお話でしたが、それはそれですごく素敵でした。キャラクターもイケメンがいっぱいだし(・・・と子供たちに言ったら「やっぱりな」と笑われてしまいました)、有名なセリフもちらほらと出てきたので、かなり楽しめました♪

でもYou Tubeでは画面が小さくて、接続が良くないと途切れ途切れになっちゃうんですよね。
できれば大きなテレビで見たいと思い、近場の思いつく限りのレンタルショップを探し回っているけれど、これがなかなか見つからない
レンタルDVDは存在してるのに、田舎ゆえに置いてないんですよね
週末は少し足をのばして探してみるつもりです

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<粋な帽子 | 茶々の茶のみ話 | 塞がっちゃったピアスホール>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。