茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

頑張れじゃがいも!

実家の父は、親戚から畑を借りて野菜を作っています。そんなに広い畑ではないけれど、借り受けた時は痩せた更地だったのを、一生懸命肥料や腐葉土を混ぜて耕し、ようやく2年ほど前からはいっちょまえの収穫ができるくらいになりました。失敗を繰り返しながら野菜づくりを勉強した成果もありますけどね。

だけどもともと畑ではない土地なので、お天気のいい日が続けば土はガチガチに固くなり、雨が続けばたちまちぬかるんでしまいます。3年前はじゃがいもの収穫前に大雨が降って、やわらかいキタアカリが大量に腐ってしまいました。水はけが悪い土質なんですね。
メイクイーンや男爵は無事だったので、実家と我が家と妹の家族が食べるには困らないほどでしたが、やっぱり収穫を楽しみにしてただけに父のショックは大きかったようです。

それでも毎年ちゃんと収穫までこぎつけていたから、今年も当たり前のように芽が出るのを楽しみに待っていた両親。

ところがいつまでたっても、じゃがいもは芽を出してくれません。
我が家の庭の畑のは青々と育っているのに、父の畑のはわずかに土が盛り上がりかけているところが数箇所あるだけで、あとはまったく平坦なまま・・・・。
明日は出る、明日は出るぞと毎日眺めていたそうですが、何日たっても出てくる気配がないので掘り返してみたら、なんと種芋が腐ってしまっていたそうな・・・!

狭い畑といえど、毎年の収穫は30kgの米袋に4つほど。冬が来るまでじゃがいもを店で買う必要がなかったのですから、これは大打撃です。
植え替えしようにも、もう店頭には新じゃがが並んでいる時期なので種芋なんかあるわけがない。
ようやっと生協で見つけた、雪の中で保存していたという去年のじゃがいもを数袋買ってきて植え替えたそうですが、果たしてちゃんと発芽するのでしょうか。

植え替えた次の日に雨が降り、昨日と今日もずっと雨。気温も低いです。
また腐ってたらショック~(我が家の食生活もかかっているので)!うちの庭のじゃ、1ヶ月で食べつくしてしまいますから・・・。

頑張れ、じゃがいも!!




スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<辛かった・・・ | 茶々の茶のみ話 | 代謝の代償?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。