茶々の茶のみ話

茶々ののんびり日記です。どうでもいいようなことがつらつら~っと書いてあります。 お茶のみ話感覚で読んでいただけたら嬉しいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

書店消滅

昔はうちの町にも、わりと品数が揃っている書店が何軒かありました。
ところが経営難だったのか、ここ20年の間にどんどん姿を消してしまい、先日町内で唯一大きな書店が閉店してしまいました。
残ったのは個人で営んでいる小規模な書店がただ1軒だけ。とりあえずコミックの新刊を買うには不便はありませんでしたが、仕入れる冊数が少ないので、大型店が閉店した影響ですぐに売り切れるのは必至。そして小屋みたいに狭い店のために売れても補充せず、コミックの棚は歯抜け状態です。
これからはちょっと本を探しに行くにも、車で隣町まで行かなければなりません。まさに書店難民だわ~
人々の本離れが進んでいることは、実に悲しむべきことですよ。
今は端末で本が読める時代ですが、便利だけどなんか味気ないなぁ・・・って思います。
基本的にアナログ人間だから、そんなふうに思っちゃうのかな。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<小十郎くん家 | 茶々の茶のみ話 | ひとめぐり>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茶々の茶のみ話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。